『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当は今すぐにでも書いておきたいあれこれクション

<<   作成日時 : 2013/03/23 23:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

アディオス!アディダス!アシックス!
みなさん、いかがお過ごしですか。僕は元気です、校長先生は絶好調です。

この挨拶をするに至った経緯はこちらで公開しております。

このブログのほかにツイッターも運営しております。フェイスブックも始めましたが、こちらはかなりプライベート色が強いので、公開は控えます。僕の実像をご存知の方は本名で検索してみてください。


気づけば桜が咲き始め、あれよあれよと満開を迎える季節となってしまいました。みなさん、お久しぶりです。

このブログを始めた頃と比べ、格段に更新頻度が下がっていることを残念に思うのと同時に、ブログ更新以外の何かに時間を奪われていることをひしひしと感じています。

この3月で僕は大学生という肩書きを終え、4月からは社会人という肩書きを背負います。まさに人生最大の変貌を遂げる(?)わけで、そういったときには何かとイベントが増えるものです。今日はこの移行期間に巻き起こったイベント旋風をさらっと総括していきたいと思います。

★本当は今すぐにでも書いておきたいあれこれクション★

@島屋でのお仕事を卒業しました。

2012年5月から始めた百貨店でのお仕事。あまりに馴染みのないフィールドで戸惑ってばかりでした(最後の最後まで戸惑っていたなあ)。そんなフィールドで得た最高のギフトをもって、次のステージに進んでいきたいと思います。詳細は後ほど。

Aイタリア(・バチカン)に行ってきました。

2013年2月27日〜3月6日(6泊8日)でイタリアに行ってきました。渡航前に予想していた怖い出来事(スリやぼったくりなど)の被害には遭わずに、最高の旅行でした。詳細は後ほど。

B鹿児島・熊本・長崎(・福岡)に行ってきました。

2013年3月11日〜15日(4泊5日)で九州に行ってきました。学生生活最後の一人旅ということで、大々的な旅行にしてみましたが、その名に恥じないくらい貴重なことができたと思っています。詳細は後ほど。

C大学を卒業しました。

東京理科大学は学業に熱心で、進級が難しいとされていますが、なんとか卒業することができました。(学業に関して)つらいこと・苦しいことが多々ありましたが、それ以上にたくさんの貴重な経験ができたと思っています。詳細は後ほど。

D香川・徳島に行ってきました。

イタリア旅行にはゼミメンバーで行ったのですが、あいにく参加できなかったゼミメンバーがいたのも事実です。そんなメンバーと卒業旅行に行くことになりまして、ほぼ全員が行ったことのない地方として挙げたのが四国でした。振り返れば最強にくだらないことで笑いあった毎日でした。詳細は後ほど。

E5周年記念記事を公開します。

今更ながら、このブログが5周年を迎えたときに公開しようと思っていた記事群があるので、それらを公開したいと思います(そうはいっても、まだ完成していません)。記事群として完成度が低すぎるので公開するのにためらいがありますが、頑張ります。詳細は後ほど。

というわけで、以上の6項目の公開を考えています。これらを達成するために必要な期間は・・・2年!くらいかかりそうですね(冗談のつもりですが、本当に2年かかりそうで怖いです)。

僕にとっては、旅行の報告というのは「時間がかかる事柄」の代名詞なのですが、社会インフラにおいて「時間がかかる事柄」の代名詞は、鉄道の敷設だと考えます。

今月16日に東急東横線と東京メトロ副都心線が相互直通運転を開始しました。副都心線はもともと東武東上線・西武池袋線と、東横線はみなとみらい線とも相直しているので、全体で見れば5社が相直することになります。これは京急・都営・京成・北総・芝山の相直以来の大規模な各社連携であります。

就活報告でも書きましたが、僕はほぼすべての鉄道会社を受検しました。なので、こういった鉄道関連の動きには自分なりの意見を持つようにしています。

今回の相直に関していえば、メリット・デメリット、どちらも同じくらいあるように感じます。

メリットは東横渋谷駅周辺が大規模修繕できることです。

東横渋谷駅を出てすぐの高架線は素人が見ても、明らかに老朽化しています。近々起こる首都直下型地震がきたら、こういった老朽化したインフラは悉く崩壊してしまうでしょう。そういったものを今のうちに大規模修繕していくことは、日本経済を考える上でも大切なことです。

もちろん、東横渋谷駅は昭和の遺産でもあるので、何らかの形で保存はするべきかと思います。そのへんのうまい解決策を沿線住民や鉄道会社で折り合いをつけていく必要がありそうですね。

また、池袋〜渋谷間のJRの混雑緩和も期待され、棲み分けが進むでしょう。それだけでなく、東横線・みなとみらい線沿線のオフィスで働く人たちが、アクセスの良さから東武・西武沿線に移り住むことも考えられます。東横線沿線や横浜中心部に比べたら東武・西武沿線の経済的住みやすさは格段に上ですから、これを機に多くの人が移り住むといいですね。

消費者にとって選択肢(交通手段・住居)が増えることはそれほど悪いことではありません。今までの過度な集中から少しずつ離れていけばいいかと思います。

デメリットはダイヤの複雑さでしょう。それゆえにどこかで起きた人身事故が遠方まで波及することが考えられます。ダイヤが不安定になれば、公共交通機関としては致命的です。これは十分に予想されることですから、鉄道会社としても当然何らかの対策を立てているでしょう。どんな対策を立てているのか気になります。

いずれにせよ、今回の相直でどんなことが起きてくるのか、楽しみですねえ。頑張れ各社!

ちなみに、東上線にちゃっかり「快速」という種別が誕生しましたが、東武鉄道の面接で声高に「東上線に新しい種別を作って利便性を向上させるべきです!」と主張しました。理由は、東上線沿線には目立った観光地などはありません。浅草発着の伊勢崎線などと比べてみれば一目瞭然ですし、それゆえに東上線の虚しさが際立ちます。

だからこそ、衣食住に特化した住みやすさをとことん追求すべきです。そんなことを面接で語らせてもらったのですが、あえなく不合格。でもダイヤ改正で蓋を開けてみれば、少しばかり僕が主張したことが現実のものとなっているではありませんか。当時から新しい種別を作る計画はあったでしょうから、そんな先見性といいますか、物事を見る目を評価してほしかったなあと思ったりもしました(笑)。

最後に、最近の僕の体調(?)について書いていきます。

随分と前から(具体的には覚えていません)腰に淡い痛みを感じるようになりました。姿勢の悪さ・日頃の不摂生・・・思い当たる節は数多くありますが、いずれにせよ腰が万全でないことは薄々気付いていました。

昨日のことであります。Dの四国旅行中に海岸でみんなで遊ぶ場面がありました。その際に、とんでもなく大きくて重たい石を転がして運ぼうとしたときのことです。腰に力を入れて石を初期位置から動かそうとしたとき、今までに感じたことのない痛みが腰を襲ってきました(グキッとはいわなかった)。

そのとき以来、本格的な痛みを伴うようになったので、今日の午前中に整形外科を受診したところ、「椎間板ヘルニアの一歩手前」と診断されました。僕の母も椎間板ヘルニアですので、親子揃って腰に爆弾を抱えることになりました。

処方された薬や体操でこれ以上の進行を食い止めるつもりです。そして、もう一つ食い止めなくてはならないことがあります。それは体重の増加です。

僕は昨年9月に友人の家に泊まる機会がありました。そのときに行った銭湯に体重を図る機械がありまして、当然のことながら体重を測ってみました。

先日の九州旅行のときに、熊本で利用したビジネスホテルにはなんと大浴場がありました。そこにも体重計があったので何気なく測ってみたら、9月のときの数値よりも5kg増えていました。スーツがきつくなったり、お腹が出てきたりと、体型の変化はばっちりと把握していましたが、5kgも太ったことに関しては予想外でした。

これによりさまざまな弊害が起きています。

*スーツが着れなくなってしまいました。

これが一番の問題です。

大学在籍中に挑戦したアルバイトのすべてでスーツ着用が義務付けられていたので、僕のクローゼットには8着ものスーツがあります。そのうち、6着が着るのが非常に困難なものとなってしまいました・・・。新しく買うのは辛すぎますので、できる限りのウエスト拡幅工事を行う必要があります。この工事は社会人になる前に絶対に終わらせなければなりません。

当然のながら、スーツのウエスト拡幅工事と並行して、自身のウエスト縮小工事もしなくてはなりません。太った原因は明らかに(多分?)食べ過ぎですので、食べる量を1日3食(どの回も程々に)に限れば昔の体重に戻れると信じています(医学的根拠はまったくありません)。

頑張れ自分。

*キャラクターが定まらなくなってきました。

これはどうでもいい話なのですが、何かと体型の細さを取り上げられることが多かったのですが、これからはそんなこともなくなりそうです。ただの標準体型野郎ですからねえ。

外科的な(?)体調の話は以上で、次は内科的な(?)体調の話に移ります。

2011年の春から花粉症デビューしたので、今年の春も大変苦しんでいます。そんな苦しみを少しでも軽くするためにマスクの着用はデフォルトなのですが、マスクをつけても鼻水は出てくるわけです。マスクにも限界があるでしょうから、これは仕方のないことであります。

では、マスクを取ってみるとどうなるのか。これが不思議なもので、マスクをつけているときと同じくらいの割合で鼻水が出てくるわけです。マスクのパッケージには、花粉を99%カットします!などの文句が書いてあり、これを信用するならば、僕は花粉以外の何者かによって鼻水を出すように仕向けられているということになります。今までの考えが覆る、まさに恐怖の瞬間であります。

そこで、鼻水被害がひどい場所を考えてみると、屋外はそれほどでもないのです。家にいるときが一番鼻水被害に苦しんでいるような気がします。

よって、僕は花粉以外の何者かによって苦しめられ、その何者かは家にいる可能性が高い、という結論を得ます。一体お前は誰なのか!?


あとがき

1、この「あとがき」もスタイルを改めようかと思います。「っていうか」を文字にするのにためらいが出てきました。
2、そういうわけで、できる限り「っていうか」の使用は避けたいと思います。
3、これから香川で買ってきたさぬきうどんをいただきます。わくわく。
4、っていうか、メールって1週間くらい受信しないと削除されてしまうのでしょうか。イタリア旅行中にいただいたはずの返信が届かなかったために、相手に不快な思いをさせてしまった事件が発生してしまいました。
5、なるべく早めに6項目に挙げた記事を完成させ、公開していくつもりです。しかしながら、その量はあまりにも膨大なので、少なくとも半年はかかりそうです。頑張ります。

☆以下のアンケートに答えてみてください☆





ブログランキング



にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村





まるごと名鉄ぶらり沿線の旅 名古屋鉄道/徳田耕一【もれなくクーポンプレゼント・読書家キャンペーン実施中!】
オンライン書店boox
著者徳田耕一(著)出版社河出書房新社発行年月2004年07月ISBN9784309224145ページ

楽天市場 by まるごと名鉄ぶらり沿線の旅 名古屋鉄道/徳田耕一【もれなくクーポンプレゼント・読書家キャンペーン実施中!】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


沿線風景 (講談社文庫)
講談社
原 武史

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沿線風景 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
はじめまして。私のブログを訪問してくださり、気持ち玉を頂きましてありがとうございました。
この春、東京理科大学をご卒業になられたのですか。おめでとうございます。4月からは社会人になられますね。
私の次男が2年前に東京理科大学を卒業いたしました。今は地元の企業に勤めていますが、東京で仕事がしたいと、就活も始めています。
全く違う世界に飛び出しますが、是非頑張って良い人生にされてください。
HT
2013/03/24 00:28
こんにちは!
そして初めまして!

まったく違う世界に飛び出すことに対して、不安な気持ちがほとんどですが、少しばかりもっているワクワクする気持ちを胸に頑張っていきます。

息子様の東京でのお仕事が決まるように、願っております。お互いに無理せず頑張っていきましょう!
ロビンソン
2013/03/24 18:45
卒業おめでとうございます。新しい環境を迎えようとする中でさぞかしどきどきされていることでしょう。そして、どきどきに引っ張られる形でご自身の体に変化が起きているのかもしれません。お体、どうかご自愛ください。4月からいいスタートが切れるよう、野田の地よりお祈り申し上げます。
野田市民
2013/03/25 20:27
おはようございます。いつもお世話になっております。

肉体的にも精神的にもバタバタして疲労が蓄積しているのかもしれません。お互いに十分注意しながら、新しい季節を心地よく迎えたいですね。
ロビンソン
2013/03/28 09:46
こんばんは。
お久しぶりです。
今更ですが卒業おめでとうございます。
既に新しい生活が始まっていますよね。
以降の記事を読むのを楽しみにしております。

鼻水の症状ですが、これも以降の記事で触れられているかもしれませんが、ほこりが原因ではないでしょうか?
掃除をしたり換気をしたら楽になるとかありませんか?
症状が改善されるといいですね。
染井吉野
2013/04/15 02:13
いらっしゃいませ。

本当に多くの方のおかげで卒業できたと思っています。ありがとうございました。

つい先日まで学生だったことが嘘のように、今は社会人の卵として活動中です。引越しすることにもなりましたし、ブログに書きたいことが山ほど出てくることでしょう。忙しくてもなんとか更新していきたい所存です。

さて鼻水なのですが、あれから医師に相談し薬を飲み続けたところ、想像以上に回復してしまいました。ただ、実家のある東京に戻るとまだむずむずします。出身地の東京の空気に合わない体質なのかもしれません(笑)。
ロビンソン
2013/04/28 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当は今すぐにでも書いておきたいあれこれクション 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる