『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 1つの大きな幸せよりも、たくさんの小さな幸せが訪れる年であってほしい

<<   作成日時 : 2013/01/05 12:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

アディオス!アディダス!アシックス!
これからお休みの方も、お目覚めの方も、僕はいつもロビンソンです。
みなさん、いかがお過ごしですか。僕は元気です、校長先生は絶好調です。
そんなわけで、今日もこんな感じで参りたいと思います。

この挨拶をするに至った経緯はこちらで公開しております。

このブログのほかにツイッターも運営しております。このブログと同じくらい力を入れて取り組んでおりますので、ぜひお立ち寄りください。ブログの更新を停止しざるを得ないときなどでも、ツイッターのほうでは精力的に活動していきますので、よろしくお願いします。僕と友人との会話も垣間見ることができますよ(笑)。

フェイスブックも始めましたが、こちらはかなりプライベート色が強いので、公開は控えます。僕の実像をご存知の方は本名で検索してみてください。

また、このブログのこだわり(特に下部に設置したアンケートにはたくさんの方に答えてもらいたいです)をいろいろな方に見てもらいたいので、ぜひパソコンからお立ち寄りください☆。


突然ですが、みなさんに謝らなければならないことがあります。昨年の元日に公開した記事に、「これからも新年最初の記事は手書きで書きます」と声高らかに書いたのですが、その約束を早速破ろうかと思います。

というのも、本来であれば大晦日に公開したいと思っていた記事を、年が明けてから公開したことで個人的に決めていたルールは破られてしまったからです。ルールが破れた今、それを無理矢理立て直すのも変な話です。

いろいろと迷った挙句、結論を出しました。

特にルールは定めず、自由な気持ちで更新していこう

これでいきます。

さて、事実上の新年最初の記事に何を書いていこうか。ずっと悩んでいましたが、やはり年末年始の自分の行動を振り返るのが一番良いことだと思います。しみじみと自分の行動を省みていきますので、よろしくお願いします。

【12/24】

この日は1限の講義を受けてからは、ずっと友人たちと卒業研究発表会に向けた話をしていました。

【12/25-26】

一生懸命働きました。この頃から多くのお客様が足を運んでくださるようになったような気がします。

【12/27】

バイトは休みでしたが、朝から卒業研究発表会に向けて先輩も交えての打ち合わせ&資料作成でした。気づけば22時くらいまで学校に残って作業をしておりました。この日は19時くらいに学校を出て、閉店間際の地元の百貨店で少し贅沢なものを安く仕入れようかと思ったのですが、幻に終わってしまいました。地味に悔しかったですね。

【12/28-30】

一生懸命働きました。多くのお客様にご来店していただいたおかげで本当に大忙しでしたが、大きなミスをすることなく業務を終えられたことを、本当に嬉しく思います。また一つ自信となりました。

【12/31-1/1】

この日のために今のバイト先が雇ってくれたといっても過言ではありません。それくらいに仲間からも「寝ても覚めても混んでるぜ!」という怖い話を聞かされてきました(笑)。実際に訪れてみると、たしかに今まで見たことがないくらいに混雑しており、ミスらないように気を付けようとネクタイを少しキツめに結びました。

結果的に、閉店時間から30分ほど経った頃に最後のお客様が去りまして、2012年の営業は終了しました。実に感慨深かったですね。ほんの少しばかりお役に立てたかなと思います。

ただ、マンモス級の混雑を予想していたのですが、実際はアフリカ象級の混雑でした。少し拍子抜けしてしまいましたが、大きなミスをすることなく業務を終えられたのでよしとしましょう。

業務終了後に偉い人たちからオードブルやビールなどの差し入れがあり、和気藹々と食事を楽しみました。顔見知りであっても、普段あまり話さない人たちと話すこともできて、本当に楽しかったです。最後の後片付けとして、とある方とゴミを地下まで捨てに行ったのですが、その人のことを我々の飲み会に誘ってみました。予定が合えばぜひ!という前向きな言葉をいただきましたので、そちらも楽しみですね(多分社交辞令ではないはず)。

ゴミ捨て場からロッカーに戻ると、仲間数名がまだ残っていました。話を聞けば、これから早めの年越しそばを食べるとのことでした。帰り支度を済ませ、急遽そちらに合流することとしました。とはいっても、僕はその後に友達との待ち合わせがあったので、お店の前までお見送りをするつもりでいました。

街を練り歩き無事にお蕎麦屋さんを発見したところで、僕はそっと去りました。少しばかり友人との待ち合わせ時間に遅れそうだったので電話してみると、なんと僕が集合時間を30分勘違いしていたことが分かりました。つまり、30分の空き時間ができたわけです。急いでお蕎麦屋さんに戻り、先ほどまで一緒にいたメンバーと合流しました。

わちゃわちゃしながらも美味しいお蕎麦をいただきまして、本当に大満足でした。年内最後の食事ということもあり、とても楽しい会でした。不思議なくらいに笑みがこぼれてしまいました。

食べ終わったら、今度こそはお別れです。感謝の思いを胸に、集合場所に向かいます。友人と合流し、途中でまた別の友人と合流しました。あやふやな地理感覚で初詣の地を目指します。

道に迷いながらもなんとか到達できました。年越しまで1時間ほどありましたが、おしゃべりなどで時間を潰し、気づけばあっという間に1分前となっていました。ごーんという鐘の音と共に、年が明けました。去年と同じ場所で年越しを迎えられて、本当によかったです。

そこから駅前のカラオケに移動し、友人の始発を待ちました。真夜中の2時くらいが眠気のピークでしたが、そこを過ぎれば自然と眠気は吹っ飛んでしまいました。

4時半すぎにカラオケを去りまして、それぞれ始発で家路に着きました。思い返せば、働いたり蕎麦を食べたり初詣をしたりと、てんやわんやの年越しでしたが、今までにないくらいに楽しめました。

帰宅後、お風呂に入ってすぐに寝たことは言うまでもありませんね。起床後、今度は近所の神社で厄除けをしてもらいました。本当に平和な1日でした。

【1/2】

この日は早番でバイトでした。ただ、上がりの時間は早かったので、帰路の途中で手土産を買い、祖母の家に向かいました。手土産をかなり喜んでもらい、本当によかったです。さすがに、お年玉をもらってばかりというわけにもいきませんもんね。

ちなみに、僕は22年の人生で両親からお年玉をもらったことは1度もないのですが、世間一般はどうなんでしょうかね。この話を社員食堂でしていたら、前に座っていたお姉さんが「22年の人生で」というところに対して、とても驚いた表情をしていましたが、一体どういう意味でしょうね(笑)。

【1/3-4】

これが最後の家族旅行だぜ!という名目で旅行に行ってきました。しかし、諸事情により遠くへはいけないということで、行き先はまさかの吉祥寺でした(我が家から電車で1時間くらいのところです)。一見、何が面白いのだ!?と驚かれるかもしれませんが、今働いているお店の同業他社をじろじろ見たりすれば、かなり楽しめるものです。家族それぞれが違った角度から吉祥寺を満喫していたと思います。これはこれで我が家らしくよかったです。


あとがき

1、っていうか、こんな感じで史上最強の慌ただしさと共に、年末年始は終わりました。体調を崩さなかったのが奇跡です。
2、っていうか、現実に戻ってきてみれば、やるべきことは山積しています。どうしまひょ。
3、っていうか、資格の勉強も大事ですが、教員免許のために必要な単位もゲットしなければなりません。その試験が今月後半にあります。もういやだ。

☆以下のアンケートに答えてみてください☆





ブログランキング



にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1つの大きな幸せよりも、たくさんの小さな幸せが訪れる年であってほしい 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる