『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS みんなが好きです!

<<   作成日時 : 2012/07/14 23:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

アディオス!アディダス!アシックス!
これからお休みの方も、お目覚めの方も、僕はいつもロビンソンです。
みなさん、いかがお過ごしですか。僕は元気です、校長先生は絶好調です。
そんなわけで、今日もこんな感じで参りたいと思います。

この挨拶をするに至った経緯はこちらで公開しております。

このブログのほかにツイッターも運営しております。このブログと同じくらい力を入れて取り組んでおりますので、ぜひお立ち寄りください。ブログの更新を停止しざるを得ないときなどでも、ツイッターのほうでは精力的に活動していきますので、よろしくお願いします。僕と友人との会話も垣間見ることができますよ(笑)。

フェイスブックも始めましたが、こちらはかなりプライベート色が強いので、公開は控えます。僕の実像をご存知の方は本名で検索してみてください。

また、このブログのこだわり(特に下部に設置したアンケートにはたくさんの方に答えてもらいたいです)をいろいろな方に見てもらいたいので、ぜひパソコンからお立ち寄りください☆。


本当にお久しぶりでございます。何の前触れも見せずに突如として更新を停止させてしまい、大変申し訳ないと思っております。

こんな僕ではありますが、なんと母校(高校)に3週間ほど教育実習に行っていたのです。その関係でなかなか時間が取れず、ブログの更新が後回しとなってしまいました。こうして皆様の前で再び元気な姿(躍動感溢れる文章?)を公開できたことを、大変嬉しく思います。

今回の教育実習で得たことはたくさんあるのですが、それを一つ一つ振り返れば驚くほどの個人情報の山となるので、ざっくりと振り返ってみたいと思います。

*授業編

今回の実習中に12コマの授業を担当しました。とにかく感じたのが、学力差が激しいことです。うちの高校は予備校の模試の偏差値でクラスを分けるので、偏差値にはそれほど大きな差はないはずなのに、単元によって(科目によって)理解度がまちまちなのは本当に不思議です。

あまり学力差があることはよろしいことではないので、教員としてしっかりとフォローしていかなければならないことだと強く感じました。優秀な生徒ほど質問に来てくれるのも不思議で、そういった生徒だけでなく全体をしっかりと見渡して指導してくことが大事なんでしょう。

以上が自分が実際に授業をしてみての感想です。

最終授業後に生徒に授業アンケートを取ってみたのですが、多くの生徒が「分かりやすかった」といった肯定的な意見を書いてくれ、励みになりました。個人的には、予想していた以上にうまく教えられなかったと思ったので、今後教員になることがあったとしたら、もっとうまい授業をしたいです。

授業見学もたくさんしたのですが、やはり自分が高校生のときに習っていた先生の授業に参加するのは楽しいですね。特に、このブログにもちらっと登場した先生の中でも、古典の先生の授業は見学者である僕にも発問してくれるので、生徒に僕のキャラクターを示すうってつけの機会となりました。

ただ、やたら高校時代の面白エピソードを求められたのですが、高校時代の面白エピソードなんてその場にいないとなかなか面白さを共有できないものだと思うので、このムチャブリはなかなかしんどかったですね(笑)。

*生活編

今回の教育実習では、どちらかというと生活編のほうに重きを置いて行動していたといえるかもしれません。

生活編で最も大事なことは、生徒と如何にしてコミュニケーションを取るかだと思います。僕は単純に生徒と接する時間を長くすればコミュニケーションを多く取ることができると考えたので、昼休み・放課後となるべく教室にいるようにしました。生徒の中には鬱陶しいと感じていた生徒もいたかもしれませんが、これによって生徒がどんな人物なのかが早い段階で把握できたと思うので、結果的に良かったと思っています。

ただ、生徒と接する中で、距離感があやふやになってしまったのも事実です。ときどき、実習生として母校に赴いたのか、先輩(アドバイザー)として母校に赴いたのかが自分の中で曖昧になってしまい、関係者にご迷惑をかけたのも事実です。自覚が足りないと思われていた部分も多々あったかと思いますので、僕のような人間は距離感のつかみ方をしっかりと学んだほうがよさそうです。

*設備編

ここは定量的な話です。

まず、我が校は現在一生懸命建て替え工事をしております。校舎は完成したので、授業に大きな支障が出ることはありませんでした。特に便利になった点を紹介したいと思います。

@黒板が上下し、黒板消しクリーナーが黒板と一体化している。

これは本当に画期的だと思いました。黒板が上下することにより、黒板の隅々まで使って授業を展開することが可能となりました。黒板消しクリーナーも吸い取る力が格段に上がり、あっという間に黒板消しをきれいにすることができるようになっておりました。

ただ、黒板が湾曲していないことにより、端に座る生徒には自分にとって他端となる黒板は見えにくいようでした。僕が授業をする中で、板書の字の大きさを先生から指摘されることがあったのですが、生徒(特に端に座る生徒)にとっては、字が大きいことによって黒板の端に書いても見えることから、「ナイス板書」という評価をもらうことが多かったです。

A廊下が広くなった。

これも学校生活を送る上で重要なことです。僕が在学していたときは、人と人がすれ違うのも至難の業というくらいに廊下が狭かったのですが、今となっては広い廊下の両サイドに教室があり、圧巻であります。

全体的に以前よりも広くなったので、生徒も先生ものびのびと学校生活を送れていたような印象を受けました。

*総評

今回の教育実習は、本当に貴重な経験となりました。朝のHRやプリント作成・印刷などなど、自分が生徒だった頃には気づかなかったような苦労を、たくさん経験させてもらいました。今回の教育実習で学んだことをなるべく多く生かして、立派な大人となりたいと思います。そして、ご迷惑ばかりかけた関係者の皆様には、この場で謝罪すると同時に、最大の感謝をもって締めくくりたいと思います。ありがとうございました。


あとがき

1、っていうか、本当に久しぶりの更新です。
2、っていうか、新しく自分専用のノートパソコンを買いました。今回の記事は、そのパソコンでの初めての更新となります。これもまた別の記事として紹介したほうがよさそうですね。
3、っていうか、なんだかんだで人生で初めて「友人の家にお泊り」してきました。友人と旅行などは経験したことがあったのですが、友人の家に泊まるということにはなかなか恵まれなかった人生なのです。これもまた別の記事にして紹介しようかと思います。ちなみに、今日の朝は二日酔いが本気できつかったです(笑)。
4、っていうか、いろいろと旅行を計画しているのですが、そのほとんどが一人旅ではないというのが、自分でもびっくりしております。なんだかんだで、企画立案は僕がやるのですけどね(笑)。
5、っていうか、ブログの更新を停止している間に、ビデオカメラも買ったりしました。最近、いろいろとお金がかかるような生活ばかりしております。
6、っていうか、大学生活が始まる前に手相占いをしてもらったのですが、そのときに「今がどん底、これからぐっと上がってくるから、その波にしっかりと乗りなさい」と言われました。もしかしたら、今がぐっと来てる時期なのかもしれません。

☆以下のアンケートに答えてみてください☆





ブログランキング



にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。お久しぶりです。読み応えのある記事、読ませていただきました。今のロビンソンさんはリア充ですね。しばらく休止していただけにたまっているであろう楽しい記事のアップを期待しております。前期考査も近い?(地元では考査突入です)でしょうから、マイペース&足元救われないようにしてくださいね。
野田市民
2012/07/15 18:36
いらっしゃいませ。

野田市民さんの期待に応えられる記事を書けるかは分かりませんが、周りの仲間が就活を終えてから本当にのびのびと大学生活を送ることができています。

のびのびっぷりを公開できたら僕も嬉しいです。
ロビンソン
2012/07/16 00:14
はじめまして。
気持玉ありがとうございます。
色々と頑張っているようですね。
熱血先生が誕生することを期待しています。
今後とも宜しくお願いします。
カメ吉
2012/07/17 12:06
>>カメ吉さま

お返事遅れて申し訳ありません。

大学卒業後はすぐには教員にならず、一度社会を経験することが決まっております。

これからも頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!
ロビンソン
2012/07/20 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
みんなが好きです! 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる