『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当の愛を知らない

<<   作成日時 : 2012/05/26 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

アディオス!アディダス!アシックス!
これからお休みの方も、お目覚めの方も、僕はいつもロビンソンです。
みなさん、いかがお過ごしですか。僕は元気です、校長先生は絶好調です。
そんなわけで、今日もこんな感じで参りたいと思います。

この挨拶をするに至った経緯はこちらで公開しております。

このブログのほかにツイッターも運営しております。このブログと同じくらい力を入れて取り組んでおりますので、ぜひお立ち寄りください。ブログの更新を停止しざるを得ないときなどでも、ツイッターのほうでは精力的に活動していきますので、よろしくお願いします。僕と友人との会話も垣間見ることができますよ(笑)。

フェイスブックも始めましたが、こちらはかなりプライベート色が強いので、公開は控えます。僕の実像をご存知の方は本名で検索してみてください。

また、このブログのこだわり(特に下部に設置したアンケートにはたくさんの方に答えてもらいたいです)をいろいろな方に見てもらいたいので、ぜひパソコンからお立ち寄りください☆。


本当に目まぐるしい日々が続いております・・・。

★高校の真面目な同窓会(など)編

先日、“致し方なく”高校の真面目な同窓会に出席しました。いわゆる数々の世代の(OB・)OGが宴会場に集い、騒ぐイベントです。僕のような若年層はあまりいなく、マダム・ダンディが多くいたように思います。懐かしの先生もいたことはいたのですが、とても少なかったです。そんな少数の方々と談笑することで、アウェイを乗り切りました。

このイベントももちろん盛りだくさんなのですが、このイベントに至るまでも本当に盛りだくさんでありました。他大の友人がうちの大学に遊びに来たり、その友人と僕の研究室の友人と談笑したり、その友人を家に招きいれたり、とにもかくにもあらゆる方面に気を遣ったために疲れてしまいました(笑)。

本当に楽しさに溢れたてんてこ舞いDAYでした。

★アルバイト編

こちらも忙しく働かせていただいております。少しずつ仕事にも慣れてきたのですが、まだまだ先輩が近くでフォローしてくれないと一人では仕事が完璧にできません・・・。そろそろ独立したいところですが、リーダーがなかなか認めてくれません。頑張ります。

人間関係は大変良好で、比較的可愛がってもらえている方だと思います。一つ悩んでいるのが、先輩方をなんて呼ぶかです。例えば、「Aさんのあだ名がBである」としましょう。この場合、Aさんと親しい同僚は「B」と呼ぶでしょうが、僕のような新参者が仲良くなったとしたら、Aさんと呼ぶよりかはBさんと呼ぶのが適切かと思います。

し・か・し。

少し馴れ馴れしすぎやしないかとソワソワしてしまうのです。勇気を出してBさんと呼ぶくらいなら、最初はAさんと呼んで徐々に呼び方の距離を近づけていこうかと思います。

★教習所通い編

こちらの記事でも書きましたが、オートマ限定解除のために本格的に教習所に通っていました。そんな教習所を本日無事に卒業することができたのです。限定解除の課程&試験をストレートで合格することができました。いろいろと感慨深いので、試験だけ振り返ってみたいと思います。

マニュアル車の運転に自信がないために、前日から大変緊張しておりました。前日は大学でゼミがあったのですが、静かにひっそりとする僕を先生が心配してくれました。心配は本当にありがたいのですが、僕ってそんなに普段はうるさいのですかねー(笑)。先生の「たくさんイメージトレーニングしておきな☆」という言葉は、本当に役立ちました。ありがとうございます。

試験会場に着くと、あっけなく試験は始まりました。怪しいプレハブに入れられ、試験概要を聞きました。緊張のためにあまり頭に入ってきませんが、試験が一発で中止になる重大ミスだけは頭に入れて車に乗り込みます。

スタートラインまで教官が乗せてくれました。ここで選手交代です。

まずは発進です。これはスムーズにできました。今まではおっかなびっくりアクセルを踏み、クラッチを緩めていたのですが、この日は気持ちが大きくなっていたのもありますが、“スワッ”とペダルを操作し発進しました。

S字やクランクは特に問題なかったのですが、踏切に行くように指示されると、途端に緊張感が高まりました。その緊張感のせいか、踏切に差し掛かる直前のスペースでエンストしてしまいました。原因はセカンドギアで進入したからだと勝手に判断しております。

落ち着いてエンジンをかけなおしましたが、エンストして止まってしまった場所が本当に中途半端な位置だったのです。ちょっと前進すれば線路に乗っかってしまいそうだし、ここでサイドブレーキを引けば踏切まで若干距離がある・・・本当に変なところでエンストしてしまいました。

とりあえず、少し前進してサイドブレーキを引きました。いよいよ緊張の踏切での坂道発進です。すべての感覚を足先と耳に集中させ、サイドブレーキを下ろすと、なんと後退せずにうまく前進してくれました。本当に涙が出るくらい嬉しかったです。

次は方向転換です。これも苦手なのですが、縁石が運転席側にある方から進入したのでとても助かりました。教官に習ったとおりにポールに合わせて車を動かします。オートマ時代であれば間違えなくできたのですが、この日は少し違いました。バックギアに入れると、明らかに車の前方がポールに当たってしまいそうだったのです。

本来であれば目一杯にハンドルを切って後退するところを、その場の機転でハンドルを全部切らずにナイスな塩梅で後退したら無事にポールとの衝突が避けられましたし、きれいに枠内に収まりました。あのときハンドルを全部切っていたら一発中止でした・・・。

最後は坂道発進です。先ほど踏切でうまくいったのだから大丈夫だろうと思っていたのですが・・・サイドブレーキを下ろすと明らかに後退してしまう仕草を車が見せたので、焦った僕はアクセルを強く踏みクラッチも緩めてしまったために、教習所の坂道に似つかわしくない速度で上ってしまいましたが、なんとか坂道はクリアできました。この場面が一番ヒヤッとしました。

最後はゴールに無事に停止させ、試験は終わりました。一緒に乗った相方(この人はオートマの試験)も合格し、二人でハッピーでした。

そして今になって気づいたのですが、オートマ車はバックギアに入れると車内に「ピーピー」という音が響き渡る印象がありますが、マニュアル車は何の音もしないのです。なんでなんでしょうね。

さらにこれも大発見なのですが、免許を取るために頑張って運転する女の人のブレーキは、下手だということです。どうして止まる寸前にブレーキを緩めないのでしょう!ブレーキを緩めないとドスンといって車体が揺れてしまい、車酔いを引き起こしてしまいます。今日の相方も女性だったのですが、止まるたびにドスンドスンして少し気分が悪くなってしまいました(笑)。

◎本当に目まぐるしい日々が続きましたが、そんな日々はもう少し続くかと思います。体調管理に気をつけながら頑張ります。


あとがき

1、っていうか、最近23時を過ぎると眠すぎてグラグラしてしまいます。
2、っていうか、フェイスブックって本当にすごいツールですね。なんてったって、僕の友人4名が同じ誕生日なんですもん。2月12日は大人気みたいです。
3、っていうか、本日のおすすめの一曲はこちらです。



愛は勝つ

本当にみんなのおかげで生きてます!

☆以下のアンケートに答えてみてください☆





ブログランキング



にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
あだなですが、本人から許可が無い限りは、あだ名では呼ばない方がいいでしょう。
もしかしたら本当はそのあだ名では呼ばれたくないかもしれませんから。。
Aさんに「Bって呼んでいいよ」と言われていた場合は、「Bさん」と呼んで様子をみた方がいいと思います。
染井吉野
2012/05/27 01:36
目上の人に対する呼び方を変えるのは、きっかけが要ると思いますよ。
もし『Bさん』って呼びたいなら、もう少し仲良くなったあとに呑んでるときにでも訊いてみたらどうかな。

そう言われてみれば、ブレーキのかけ方(車の止め方)は、誰に教わったでもなく、身体で覚えましたね。
ただ、そうゆうことを教えるのが教習所ちゃうんけって思うんですけど
みず
2012/06/16 16:29
>>染井吉野様

お返事が大変遅くなってしまって申し訳ないです!

様子をうかがいながら、徐々にあだ名に近づけていく作戦でいっております。その結果、「多くのスタッフが呼んでいるあだ名+さん」で呼んでも問題ないくらいに親密になれました!
ロビンソン
2012/07/14 23:19
>>みず様

お返事が遅くなってしまい、本当に申し訳ないです。

あだ名で呼ぶためには、とにかく仲良くなることが大事だと痛感しました。

なんとかマニュアルの免許が取れましたが、最後までブレーキの感覚をつかむのが大変でした。自分ではどうすることもできないことが世の中には多々ありますが、僕にとってはマニュアル車のブレーキはまさにそれです(笑)。
ロビンソン
2012/07/16 00:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
本当の愛を知らない 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる