『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 活動再開〜カメが冬眠から覚めるようにありのままを〜

<<   作成日時 : 2009/03/20 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

みなさん、お久しぶりです。ようやく結果が出揃いました。結論からいいますと

東京理科大学理学部

に通うことになりました。

こちらの記事に書いたことは達成することができなかったどころか、受験資格さえ得ることができませんでした。そのへんのことを今日は詳しく書きたいと思います(反省点はあげたらキリがなさそうなので、ほどほどに書いていきたいと思います)。

【01.17】【01.18】
まずは、センター試験。結果は過去のマーク模試よりはよかったものの(英語:174点(180以上を狙っていたのでかなり残念でした)、数学:非公表(過去最低点でした)、国語:163点(過去最高点、唯一のプラスの誤算)、物理:78点(もうちょっとほしかったが当初の到達度を考えれば許せる)、化学:88点(易しくなったのでもう少しほしかったです)、政経:75点(こちらも易しくなったのでもう少しほしかったです))、東大の足きりラインにはおそらく及ばないだろうと前期の国立大学を東京工業大学に変更しました(今年の東大の足きりは理科1類:694点、理科2類:716点、結果的に僕の得点だと理科1類の受験資格は得られたっぽいです)。

【02.09】
デビュー戦の私大の立教大学は、試験前に東京理科大学のセンター利用入試の合格を知ったので未受験に終わる。ちなみに、立教大学のセンター利用入試は合格。

【02.12】
この日は東京理科大学の一般入試だったのですが、前述のようにセンターの得点のみで受かったので未受験に終わる。

【02.14】
この日にデビュー戦が延長される。受験大学は慶應義塾大学といきなりの大御所と対決。結果は負けました。

【02.16】
受験大学は早稲田大学、基幹理工学部。結果は負けました。

【02.19】
受験大学は早稲田大学、教育学部。結果は負けました。

【02.25】
受験大学は東京工業大学、1日目。数学はそこそこできました。英語は難しくなりましたが、そんなにはこけていないような気がする。

【02.26】
この日は東京工業大学、2日目。物理はそこそこできたのですが、化学は惨敗。結果はまたしても勝てず。

【03.12】
千葉大学の後期試験を受けてきました。去年の合格最低点を考えると、自分は6割取れば合格できる位置にいたのですが、問題の難易度がかなり下がったので高得点が要求される試合に。試験終了後は結構できたので、今度こそは、と意気込むものの結果はまたまたしても勝てず。

こうしてみてみると、3年間の苦しい受験生活がすさまじい形で終わりました。正直、最後の発表を見たときはここまできてもだめか、何がいけなかったのか、自問自答の嵐でした。これからは、理科大生としてこのブログを書いていきます。今後とも、末永くよろしくお願いします。


あとがき

1、っていうか、書けることを全て書いての不合格、高校受験のときのような後悔は全くありません。全てを出してだめだったのだから。
2、っていうか、いろいろな人に支えられて乗り切ってきました。特に、お父さん、お母さん、本当に迷惑ばかりかけてきました。お父さんのちょっとした言葉、嬉しかったです。お母さんのバックアップ、頼りになりました。これからは、僕が恩返しする番です。

ブログランキング


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
かなり亀レスですが、何となくふと気になったので久しぶりにこちらのブログに立ち寄ってみました。

東京理科大学合格おめでとうございます。確かに他の結果は残念だったかもしれませんが、理科大ならきっとロビンソンさんが力を発揮できる大学かと思います。理科大は勉強大変だと聞きますが、気楽に頑張っていってほしいと思います。

そうそう、そういえば予備校の教師も目指していましたよね?そろそろ同業者になりませんか(笑)?大学受験で培った力や思いをこれから仕事でぶつけてみるのもいいと思いますよ。ただ、学生の間は今しかできないサークルなど満喫するのもありだと思いますが。
かねごん
2009/04/11 03:49
かねごんさん、本当にコメントありがとうございます。

理科大は結構留年する人が多いらしく今から不安です。

予備校講師はもちろんいまだに目指していますし、在学中になんらかの形で業界に触れたいという思いがあるのですが、1年生から2年生に進級するのが一番難しいらしいので、とりあえず今はバイトはかなり控えめにしようと思います(サークルには一応所属するつもりです)。
ロビンソン
2009/04/11 06:52
理科大は卒業すると「勉強したんだね」と思われる大学です。たしか実力主義をうたっていますよね?だから、きっと勉強も大変なんだと思います。予備校などに勤めてしまうと、生徒のためにと自己犠牲してしまう人も多いので、そこはお気をつけ下さい。

ただ、サークルなどに入って過去問などをもらえれば、単位は簡単に取れることが多いです。あと、単位落とした所で、次期(いまはだいたいセメスター制ですよね?)または来年とればいいだけです。自分にとって重要なものだけはしっかり勉強し、あとは適度に(適当に)勉強していってください。ご検討お祈りしています。
かねごん
2009/04/12 01:21
理科大卒業にそんな特典がついてくるんですか!知りませんでした。実力主義をうたっているかどうかはまだ分かりませんが、勉強は相当大変らしいです・・・。負担が軽くなったときに参入したいと思います。

サークル加入の一番のメリットはそこかもしれませんね。理科大は過去問が相当重要になってくるらしいですから(他大は分かりませんが)、同じ学科の先輩を見つけて仲良くしてもらいたいと思います。

1年生のときに必修の数学関係の授業の単位は絶対に落とせないので、そこに比重を置いて取り組んでいきたいと思います。自由科目は4年間の中でとればいいので、そんなに真面目に考えず取れたら取るという精神でいきたいと思います。

貴重なアドバイス、本当にありがとうございました!
ロビンソン
2009/04/12 09:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
活動再開〜カメが冬眠から覚めるようにありのままを〜 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる