『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS C略言葉に御用心

<<   作成日時 : 2009/05/21 11:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アディオス!アディダス!アシックス!
これからお休みの方も、お目覚めの方も、僕はいつもロビンソンです。
みなさん、いかがお過ごしですか。僕は元気です、校長先生は絶好調です。

今日もこんな感じで参りたいと思います。この発言をするに至った経緯はこちら


先日の4月30日に友人に「ノパソ」という単語を言われたのですが何のことだか全く分かりませんでした。そう、僕は今でもあの時代(とき)の自分と変わっていないのです

初めて耳にしたときは適当に「そうなんだあ」と流したのですが、なかなか話題が「ノパソ」から離れないので徐々に「そうなんだあ」では苦しくなってきました。もうお手上げ状態になったとき、僕は文脈に探りを入れました。すると、「ノパソ」とは・・・

@高額
Aなくしたらまずいもの(≒なくすとテンションが下がるもの)

というものらしいので、その2点を検索エンジンにかけると・・・ヒットしました。おそらく「ノパソ」とは「ノートパソコン」です。

こういう事態によく陥るのですが、そもそも「ノートパソコン」って略す必要があるのでしょうか。文字数にして4字の差、これくらい多めに見てやってもいいのではないでしょうか。

もっとひどいのは学校社会に蔓延している「朝読(あさどく)」です。これは「朝読書」の略なのですが、「しょ」を削っただけです。「しょ」は発音してみたら分かるようにほぼ1字です。1字を削って何が面白いのでしょうか。これにはかなり疑問が残ります。

また「塾講師」もそうです。僕の周りではみんな「塾講(じゅくこう)」と略しています。「し」1字を略してまでラクしたいですか、といいたいところですが、これをいってしまっては四面楚歌になってしまうかもしれないのであまり触れずにお終いにしましょう。

僕はこれからもこれらの言葉に反抗しています。すなわち、僕はいつでも「朝読書」と言っていきます。そんな僕ですがこれからもよろしくお願いします。


あとがき

1、っていうか、偉そうなことを言っておきながら僕だってたまには「C略言葉」を使います。

【こじつけ英単語】

14, praise:をほめる
注1:「price→praise」と考えるとよい。「価値がある(として認められる)」から「ほめる」にこじつけることは容易。
15, appreciate:に感謝する
注1:「ap:(前)方向を表す」「preciate→price:価値がある」この2点から「感謝する」という意味にこじつけることは容易。
16, confirm:を確認する
注1:「con:完全に」「firm:しっかりした」この2点から「確認する」という意味にこじつけることは容易。
17, consider:と考える
注1:「consider -ing:-を考慮する」-ingとなるところに注意。
注2:「considerate:思いやりのある」はいいとしても「consideable:かなりの」は知らないと辛いし、何より「考慮」との接点がなさすぎるので注意が必要なことはいうまでもない。
18, glance:チラッと見る
注1:18〜20のような「どのように見るか」に重点が置かれるような動詞にはatが好んでセットで用いられる。そもそもatは狭い場所を指す前置詞なのでそのような動詞と用いられることが好まれることは十分に納得できる。
19, stare:まじまじと見る
20, gaze:じっと見つめる
21, impress:を感動させる、に印象づける
注1:「im:中に」「press:押す」頭の中に押し込まれる→印象

今日はここまで。



ブログランキング


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
C略言葉に御用心 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる