『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンとしての立ち位置

<<   作成日時 : 2015/02/01 20:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アディオス!
アディダス!
アシックス!
みなさん、いかがお過ごしですか?
僕は元気です!校長先生は絶好調です!!


僕は多くの方に記事を読んでもらいたいと思っています。そのためには、滑らかな書き出しが必要不可欠だと考えました。

そこで、毎度同じ書き出しにすることにしました。毎度同じ書き出しにすることで安定感が生まれ、多くの人に滑らかに記事へ入っていけると確信したのです。

それではみなさん、一所懸命まごころを込めて書いた作品をご覧ください!


皆様、いつも大変お世話になっております。更新が滞りがちになってしまい、申し訳ありません。それだけブログ以外の活動が充実しているということかもしれません(笑)。

さて、昨年末の紅白歌合戦において、サザンオールスターズのパフォーマンスが物議を醸しました。個人的には、紅白でのパフォーマンスではなく、同時に進行していた年越しライブでのパフォーマンスが物議を醸したと解釈しております。とりあえず、騒動の概要がウィキペディアにありましたので、引用させてもらいます。

2014年12月31日、年越しライブ『ひつじだよ!全員集合!』にて、同年11月3日に秋の叙勲にて受賞した紫綬褒章を披露した際に、今上天皇のものまねをし、褒章をジーンズのポケットから取り出し、その直後に客に向けてオークションを意識し、「5000円から行きましょう」と述べた。

ネット上で「天皇陛下を侮辱している」「不敬だ」といった批判が寄せられた。また、直後に第65回NHK紅白歌合戦に出演した際の付け髭や、2013年のライブ「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」で「ピースとハイライト」を演奏した際の演出についても批判が寄せられ、これらに合わせた抗議デモも発生した。

年が明けて2015年1月15日にアミューズは桑田との連名で前述の発言に対する謝罪文を発表し、桑田本人も同年1月17日に放送された自身のラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」の冒頭で、ファンからのクレームのメールを読み上げたうえで前者に関する謝罪と後者に関する釈明を行った。


このブログでは、僕がいかにサザンが好きであるかを書いてきました。今までいろいろな音楽を紹介してきましたが、それらを知ることになったきっかけはほとんどがサザンであります。

また、僕は日本という国を愛し、自分が日本人であることに誇りを感じています。それゆえに、大学を卒業してから、8月15日には靖国神社を参拝し、日本の国土を守るために戦った英霊たちに祈りを捧げております

サザンの桑田さんがファンを喜ばせるために、いろいろな工夫を凝らしていることは十分に把握しているつもりです。しかし、今回の件に関しては、少し配慮が足りなかったのではないかと思います。なぜ自制することができなかったのか、なぜ周りの人は誰も止めなかったのか・・・。残念でなりません。

今までサザンのファンであったわけで、これをきっかけに急にファンでなくなることはないと思います。しかしながら、純粋な気持ちでサザンのことを見られなくなってしまったのは事実です。ファンとして、ファンであるからこそ、どの位置に立つべきなのか、分かりません

心のどこかで今回の騒動をしっかりと反省した上で、さらに素晴らしい音楽を発表してほしいとも思います。そのときは、きっと素直に応援することができるようになっていると信じております。



―――――
 あとがき
―――――


前回の更新から今日に至るまで、本当に多くのことがありました(また引越しました!)。それらを記事にしたいのですが、いかんせん時間が取れません・・・。頑張れ自分。

(新しい仕事には、まだあまり慣れていません!)

本日の記事はいかがでしたでしょうか。これからもいろいろなことにアンテナを張り巡らせて、読み応えのある記事を提供していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

2014年11月12日より、『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』 -season.2-を始めました。お出かけの報告などはこちらで行います!

バイバイ!ララバイ!松竹梅!

☆以下のアンケートに答えてみてください☆



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ファンとしての立ち位置 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる