『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 順番が前後することは日常茶飯事であります。

<<   作成日時 : 2015/01/11 20:19   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

アディオス!
アディダス!
アシックス!
みなさん、いかがお過ごしですか?
僕は元気です!校長先生は絶好調です!!


僕は多くの方に記事を読んでもらいたいと思っています。そのためには、滑らかな書き出しが必要不可欠だと考えました。

そこで、毎度同じ書き出しにすることにしました。毎度同じ書き出しにすることで安定感が生まれ、多くの人に滑らかに記事へ入っていけると確信したのです。

それではみなさん、一所懸命まごころを込めて書いた作品をご覧ください!


過去の記事を遡って読んでいるときに気づいたのですが、このブログで車を購入したことについて全然触れておりませんでした。あまりにも突然マイカーについて書いており、読者の方を混乱させてしまう恐れがあります。そこで、今更ですがマイカー購入までの流れを振り返りたいと思います。

僕は大学を卒業して会社に入りました。配属先が栃木県で、先輩方はみな車をもっておりました。会社の人に限らず、県民全体で車の所有率が高かったように思います。いわゆる、車社会というものです。そんな環境に住むことになったので、車を持ちたいと思うのは当然の流れでありました。

そこで、まずは軽自動車と普通自動車のどちらにするかで悩みました。軽自動車は手続きも容易で車でありながら手軽な乗り物だと感じました。一方で、普通自動車は出かけることが好きな僕にとっては走りが物足りないと感じることもありませんし、多くの人を乗せることもできると感じました。そして、最終的に普通自動車を買うことにしました。

続いて、普通自動車で何を買うかで悩みました。会社の先輩に紹介してもらったお店でいろいろと検討しました。その結果、スバルのレガシー(ワゴン)が憧れの車だったのですが、あまりにも高かったのでコンパクトカー(ホンダ・フィット)にすることにしました。

フィットにはレンタカーとして何度も乗ったことがあったので、運転時の雰囲気など十分に理解していました。それゆえに、納車されてから特に違和感を感じることなく、運転に馴染んだ状態で今日まで来ています。

さて、納車が2013年6月のとある土曜日でした。その日はあいにくの仕事だったのですが、仕事中に待ち時間ができたのでその時間に先輩に自動車店まで乗せていってもらいました。その車中で、運転している先輩の車もそのお店で買ったものだと判明したのでした。

難なくお店に着き、いざマイカーに対面してみると並々ならぬ嬉しい気持ちがこみ上げてきました。いろいろと手続きを済ませ、自分の車で会社に戻ったときが初めての乗車でしたが、今でもあのときの感動を忘れることができません。

会社に戻って仕事を済ませ、帰りにガソリンスタンドで給油をしました。その勢いで街をドライブしたような気がします。自分の車で走ったからか、街並みがいつもとは違って見えたような気がしました。ここからが僕とマイカーの“出かけ三昧”の始まりです。



―――――
 あとがき
―――――


それにしても車という乗り物は、維持費がかかります・・・。実家を飛び出して引越す先でも、このマイカーを維持していこうと思いますが、そのためにどれだけ節約しなければならないのだろう・・・。



ウルトラマンタロウ(1973・武村太郎、少年少女合唱団みずうみ)

阿久悠さん作詞の歌です。1996年1月11日に橋本龍太郎内閣が発足しました。

本日の記事はいかがでしたでしょうか。これからもいろいろなことにアンテナを張り巡らせて、読み応えのある記事を提供していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

2014年11月12日より、『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』 -season.2-を始めました。お出かけの報告などはこちらで行います!

バイバイ!ララバイ!松竹梅!

☆以下のアンケートに答えてみてください☆



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
順番が前後することは日常茶飯事であります。 『土佐日記』ならぬ『土佐ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる